メニュー閉じる

2024.06.26

全校 3年×1年コース交流会開催

6月26日、全校で3年生と1年生によるコース交流会が行われました。

各コースごとに分かれ、初々しい1年生、頼もしい3年生が和気藹々と交流しました。

 

【特進・看護医療コース】

前半は文系、理系、看護系、医療系と進路ごとの代表3年生4人がパネルディスカッションを行いました。コーディネーター役の先生からの質問、投げかけに、先輩らしい余裕、威厳をもって答えました。後半は座席に戻り座談会です。1年生は勉強法や、進路の決め方など、今後に役立つ多くの知識を得られ、3年生は1年生からエネルギーをもらい、充実した時間を過ごしました。

 

 

 

【幼児教育コース】

夏に行われる保育実習について、3年生がオリエンテーションの準備や実習に向かう時の注意など、初めて実習を経験する1年生にむけて、例をあげながらレクチャーを行いました。初めての実習に不安と緊張でいっぱいの様子だった1年生ですが、園調べの方法や実習日誌の書き方、当日の実習の流れなどを聞き、一生懸命メモをしたり、質問をしたりする中で、楽しみな気持ちが膨らんでいく様子が伺えました。 

来月6日からの実習前オリエンテーションは上級生と下級生がともに向かいます。今日の交流を活かして、学年の枠を超えて緑ヶ丘女子高等学校の幼児教育コースとして共に成長できる、学びの多い実習になるようにしっかりと実習園で打ち合わせを行います。

 

 

【総合・進学コース】

遊ぶだけで緑ヶ丘女子のことを知れる、「緑ヶ丘女子スゴロク」で交流しました。3年生がスゴロクますの内容を考え、1年生がサイコロを自作し、挑みました。コロコロ~……3!「文化祭でやりたいことは?」次の人は……2だ!「校内で一番好きな場所は?」止まったますに、質問が書かれています。3年生はベテランの風格で学校行事、選択科目、担任の先生などを解説。1年生は恥ずかしがりながらも、自己紹介や知り始めた緑ヶ丘女子のことを話しました。ここで築けた友人関係、先輩後輩関係をもとに、これからより充実した学校生活を送っていけることでしょう。

 

ページトップ

サイトマップ Sitemap