メニュー閉じる

2020年度卒業生VOICE

卒業生VOICE

未来のなりたい自分に全力でサポート

あなたは将来、どんな自分になりたいですか?

みなさんの未来は無限に広がっており、中学・高校時代は自分の将来の基礎を育む大切な時期です。そのため、本校では生徒一人ひとりの『なりたい自分』の実現を全力でサポートしています。

緑ヶ丘女子を卒業するにあたって、各コースの生徒より声をいただきました。

K・Mさん(総合・進学コース) 神奈川大学 法学部 自治行政学科

入学前は女子校に抵抗感~楽しい学校生活

入学するまでは女子校に抵抗感がありましたが、生徒同士仲がよく、先生と生徒の距離も近いため授業や行事など楽しい学校生活を送ることができました。この3年間で人前に出ることが多くなり、今までに経験したことがないことばかりで最初は不安でしたが、回数を重ねるごとに自分に自信がもてるようになり、自分が成長できる良い経験をさせていただきました。進路について信頼できる先生にたくさん相談をして、自分が納得のいく進路を決めることが出来ました。

F・Yさん(総合・進学コース) 日本体育大学 体育学部 体育学科

部活動で学んだ濃い時間~多彩な選択科目で夢に近づく

私は、インターハイを目標にしている緑ヶ丘の新体操部に憧れを抱き、同じ志をもつ仲間と共に団体競技をやりたいと思い入学しました。部活動では、人として大切なことを学んだため、私にとってとても濃い時間になりました。また、選択科目が多彩であるため、体育大学進学に向けた授業をとり、先生方のきめ細かいご指導のおかげで自分の夢に近づくことができました。その他にも多くの行事があり、楽しく充実した学校生活が送れます。

I・Mさん(幼児教育コース) 鎌倉女子大学短期大学部 初等教育学科

自分に自信を持ち人前に立てるように

私は緑ヶ丘に入学して素敵な先生や友だちに出会え、自分を変えることができました。自分に自信を持ち人前に立てるようになったこと、先生との距離が近く話しやすいため、勉強が好きになり、それを成績に繋げることができました。幼児教育コースならではのピアノのレッスンや保育の授業を受けられ、専門的な学びを実習で役立てることができました。緑ヶ丘での学びを通して理想の自分を見つけることができたので、さらに「理想の自分」を実現するため、進学先でも努力し続けたいです。

H・Sさん(幼児教育コース) 和泉短期大学 児童福祉学科

努力を自分でも認めることができるように

私は三年間緑ヶ丘で過ごすことができ、本当に良かったと思っています。それは、小規模な学校なので生徒一人ひとりに向き合ってくれるところや高校の時から専門的な保育の知識を学ぶことができるところです。また、私は三年間で努力をすることの大切さに気づき、何事にも全力で努力できるようになりました。その努力を自分でも認めることができるようになり、自分のなりたい自分に近づくことができました。三年間で得た力を活かし、進学先でも頑張りたいです。

K・Yさん(特進コース/文系) 専修大学 文学部 史学科

少人数制だからこそ自分らしく伸び伸びと

少人数制の緑ヶ丘女子だからこそ自分らしく伸び伸びと学校生活を送ることができました。また、学校行事では、クラス全体で協力し合うことで自分の成長にもつながりました。クラスのほとんどが看護医療系ということもあり、友だちが明確な進路に向けて日々努力していることが自分に大きな影響を与えてくれました。クラスを通じて「なりたい自分」を探し、史学科のある大学を目指すことで「なりたい自分」への実現に向けて尽力することができたと思います。

H・Yさん(特進コース/看護医療系) 神奈川県立保健福祉大学 保健福祉学部 看護学科

互いに励まし、高め合うことができる仲間

特進コースでは、特に英語学習に力を入れており、3年間で着実に力をつけることができます。また、医療時事や看護などの授業では、専門的な知識を学び、さらに3日間の看護実習を通して、将来役立つ演習をすることができました。少人数で、勉強面、行事においても互いに励まし、高め合うことができる 仲間ができます。真摯に寄り添ってくれる先生方、信頼できる仲間に支えられ、将来に向けて良いスタートを切ることができました。

 緑ヶ丘での三年間の学校生活を通して、みなさんは、新しい自分に出会うことができました。 卒業を迎えたみなさん、あらためましておめでとうございます。  緑ヶ丘で学んだこと、出会った人とのつながりをこれからも大切に、みなさんの描く未来に向かい羽ばたいてください。

ページトップ

サイトマップ Sitemap